全省庁統一資格 申請 国 入札参加資格 行政書士

 

新規申請59,400円(税込) 更新申請49,500円(税込)で代理申請を承ります。

申請書類に添付する公的書類を弊所で代理取得する場合は、法務局や税務署へ支払う交付手数料が別途必要となります。

 

東津軽郡平内町にあるコミナト行政書士事務所です。

弊所では、事業者様向けに「物品の製造」「物品の販売」「役務の提供等」「物品の買受け」に関する全省庁統一資格の代理申請を行います。

定期審査申請、随時審査申請に対応いたします。

申請書類に添付する公的書類の代理取得も可能です。※事業者様でしかご用意できない書類が必要となる場合は、事業者様に取得をお願いしております。

 

全省庁統一資格は、国の各機関の入札案件に対応できる資格となります。

国の全省庁に対応した資格となり、省庁ごとに申請をする必要がありません。

 

全省庁統一資格は、開業をしたばかりの個人事業主様や設立登記が済んだ法人様も取得することができます。

 

自社に合った入札案件を見つけてから、入札参加資格の取得をしようとする場合、申請をするための準備や事務作業に時間がかかってしまい、案件を見つけても入札に参加できなかったという事態が起こり得ます。

これは、入札案件が公示されてから、入札日までの期間が概ね2~3週間と短いためであります。

そのため、入札参加資格を取得した状態としてから、自社に合った案件を探していくという流れにしておくことが大切です。

 

自社には、どの機関の入札参加資格が必要となるのかをリサーチし、事前に入札参加資格を取得しておく必要があります。

 

全省庁統一資格の代理申請をご検討でしたら弊所までお問い合わせください。

申請書類の作成や添付書類の収集、代理申請を行い、全省庁統一資格の取得を支援いたします。

 

料金

弊所で代理申請を行う場合の料金です。

 

新規申請 59、400円(税込)

更新申請 49、500円(税込)

 

添付書類である「履歴事項全部証明書」や「納税証明書」などの公的書類を弊所で代理取得する場合は、法務局や税務署へ支払う交付手数料が別途必要となります。

 

ご準備いただくもの

■決算書(2年分)

■資格審査結果通知書 ※更新申請をする場合

■税務署へ提出した開業届 ※個人事業主様の場合

■代表者印 ※法人の場合(法務局に届出した印鑑のことです。)

 

事業者様の状況により、他に必要となる書類や資料が発生する場合は、別途ご案内いたします。

 

サービスの流れ

サービスの流れを簡単にご案内いたします。

 

 STEP1 弊所までお電話でお問い合わせください。

 

お電話で「全省庁統一資格の代理申請を検討している」旨をお知らせください。

 

STEP2 お電話で簡単なヒアリングをいたします。

■資格を新規で取得したいか、または、資格を更新したいか

■事業者様は法人か個人事業主か

■取得を希望している営業品目はどれか (例えば、物品の販売で、「事務用品類」と「家具・什器類」の資格を取得したい など)

■税金の未納はないか

 

あわせて、料金やご準備頂きたい書類・資料をご案内いたします。

ご納得頂いた場合は、サービスをお申し込みください。

 

STEP3 委任状への押印、必要書類・資料のお預かり、添付書類の収集

代理申請の委任状や公的書類の代理取得に必要な委任状に印鑑を頂きます。

申請に必要となる書類や資料をお預かりいたします。

 

従業員数や役員の方の生年月日など申請に必要となる事業者様の情報をご提供ください。

 

履歴事項全部証明書や納税証明書など申請に必要となる添付書類を代理で取得します。

※申請にあたり、事業者様でしか取得できない書類が必要となる場合は、事業者様に取得をお願いしております。

 

STEP4 申請書類の作成

申請に必要となる書類や資料、情報が揃いましたら、弊所で申請書類を作成して、代理で申請いたします。

書類作成や申請にあたり、事業者様の情報をお電話やメールでお尋ねいたしますので、ご協力ください。

 

STEP5 資格の取得と等級の決定

審査期間を経て、資格取得となります。

 

年間売上高や営業年数、財務状態などから計算された、自社の等級が決定します。

等級は、A・B・C・Dの4等級があります。

等級は、入札に参加できる金額の範囲・目安を定めたものです。

 

 

全省庁統一資格の取得を支援いたします。

全省庁統一資格 申請 国 入札参加資格 行政書士

 

全省庁統一資格の代理申請をご検討でしたら弊所までお問い合わせください。

ご相談をお待ちしております。